矯正治療

痛みと負担を抑えて歯並びを綺麗にする

歯並びを美しくする事は見た目と自信にあふれた笑顔を得ることができます。でも、それだけでしょうか? 人の歯の咬みあわせは上顎下顎と正常に咬んだ状態ではその連なりは頭頂部へと収束しています。それが為に、肩こり・首の痛み・偏頭痛などの全身の不定愁訴が咬みあわせの原因と言われている要因なのです。
顎関節症の専門家として、その知識の下欧米のアングロサクソン系の人種の歯を抜いて矯正すると言う今の欧米直輸入の方法ではなく、東洋系・モンゴリアンの我々の骨格に合った抜歯しない矯正方法が主流になって来ています。

小児矯正治療について

現代の食生活で柔らかいものを食べることが主流になり顎の成長が十分でない子が多くなってきています。乳歯の時にしっかり正常な咬みあわせと咬みあわせの力が顎に伝わると歯列の不正の修正だけでなく、健康な身体発達や頭蓋の発達で頭の良い子にもなると言う事実があります。

そうゆう考えの下、当医院では特にお子様の場合、抜歯を前提とせず、お子様の自然の機能を大切にしながら最先端の矯正を行っております。お子様だけではなく、成人の方でもしっかりした診断のもと、この矯正治療を行うことができます。

「Neo-Cap.SystemⓇ」は、医療法人歯徳会光希歯科医院の登録商標です。

「「IFOCSロゴマーク」は、IFOCSが保有する商標です。
当医院は、IFOCS認定医として認められ、これらのロゴを使用しています。

診療科目

  • 小児矯正
  • 成人矯正
  • 部分矯正MTM:マイナー・ティース・ムーブメント
    ※補綴前矯正 冠を被せる前に一番いい位置に歯を動かして被せる舌側矯正
  • インプラント矯正
    ※インプラントを使って歯を動かしていく矯正治療

Q&A

2歳の女の子ですが、下の前歯が上の前歯より前に出ています。何歳ぐらいから矯正できますか?

身体的成長から、第一次成長の前の9歳前後で開始するのが一般的です。当医院ではNeo-Cap System を行っています。早い時期に不正な状態を発見した場合は、専用の規格レントゲン写真の分析をし、上下の顎のバランスをなおすため、乳歯の奥歯にNeo-Capを装着します。2か月程たちましたら、取り外しができるビムラー装置をつけていただき、本格的に歯を並べていきます。これは、就寝時につけていただきます。

矯正期間はどのくらいですか?

一番ベストな時期に始めた場合でも、最低4年はかかります。

歯が並ばないと虫歯の無い永久歯を抜かないといけないのですか?

歯を抜いて並べる方法は欧米から矯正学が日本に最初に入って来たときから変わらない考え方です。このNeo-Cap Systemは抜歯を前提としていません。ですが、しっかりした診断を行ったうえで、抜歯が必要になる症例や、二次治療が必要になる場合もあります。

コメントは受け付けていません。