奨学金制度行っております。

歯科医師・歯科衛生士を目指す方に奨学金制度を設けました。

医療法人惠会では、歯科医師国家試験に不合格になったけれども、やる気があり努力する学生を対象に奨学金制度をスタートさせることに致しました。
また、歯科助手として当法人に入社後、歯科衛生士専門学校に進学を希望される方への奨学金制度も設けました。

歯科医師過剰に伴う国の政策により、歯科医師国家試験の合格が非常に厳しくなっています。不運にも国家試験に不合格になった場合、自分で受験勉強を1年間継続することは容易ではありません。全日制の国家試験対策予備校もありますが、授業料が年間約200万円ほどかかり、大学在学6年間学費を払ってもらった親に更にこれを求めるのは、受験生には胸の痛い問題だと思います。

また、当法人に、歯科助手として入社し、衛生士業務に興味を持たれた方に、歯科衛生士免許を収得したい気持ちを応援します。

学生の方々に、歯科医師になるという夢をあきらめないで欲しい。
歯科衛生士を目指したいという方の後押しをしたい。
奨学金制度についてお気軽にお問い合せください。

<奨学金詳細>
■奨学金限度額:歯学部学生 200万円 
歯科助手 専門学校授業料(入学金・教材費含む)

■返済回数:歯学部学生 1年間猶予のうえ原則25回(月額8万円)
歯科助手   同 上
■金利:無金利
■保証人:2人必要
■選考方法:書類審査のうえ面談を行います。
■特典:歯科医師資格、又は衛生士免許取得後、医療法人九州恵会に勤務の場合、勤務中は支払い猶予とする。5年以上勤務の場合、全額返済を免除する。
■備考:国家試験に不合格の場合、返済はもう1年猶予致します。
詳細は要相談。
■申し込み方法:問い合わせフォームにて請求してください。

ページTOPへ

コメントは受け付けていません。